新型コロナウイルス対策について

子ども達と保護者様が安心してレッスンを受講できるよう、スポーツ庁からの発表を参考に、下記のルールを制定いたしました。
スタッフ一同、感染症の予防に努めて参りますので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

1.ソーシャルディスタンスについて
ソーシャルディスタンス確保のため、当面は1レッスン最大6名までとさせていただきます。
保護者の方のご引率はご家族でお一人までとさせていただきます。

2.マスク着用について
「インストラクター」
インストラクターはマスクを着用して指導を行います。
「受講者」
運動の妨げにならない範囲でマスクの着用をお願いします。
運動中にマスクを着用すると、十分な呼吸ができなくなる恐れや、熱中症になる恐れもがあるため、
運動中のマスク着用は強制しません。(ご希望があればマスク着用可)
※レッスン状況をみてインストラクターがマスクの着脱を指示する場合があります。

3.消毒について
「施設」
使用する器具の消毒は1レッスン毎にすべて行います。
鉄棒など使用頻度が高いものは、個人の使用が終わり次第除菌シートで消毒します。
「受講者」
消毒液をご持参の上、レッスン前に手の消毒をお願いします。
※消毒液はスタジオにも用意しますが、可能な限りご持参をお願いします。

4.換気について
教室の空気の流れを止めないように、空調や換気、空気清浄機などは常時使用します。
また、雨の日以外は、窓を全開にしてレッスンを行います。

5.レッスンへの参加について
レッスン前にご自宅等での体温測定にご協力ください。
計測値が37.5°を超えた場合は、ご参加できません。
また発熱・せき・味覚障害等の症状がみられる場合は、参加をお控えください。

参考資料:学校の体育の授業におけるマスク着用の必要性について
https://www.mext.go.jp/sports/content/20200522-spt_sseisaku01-000007433-1.pdf

PAGE TOP