バク転とは、体操のマット運動の技の一つです。正式名称は、後方倒立回転跳び(後方転回)で、バック転と呼ばれることもあります。

【バク転のコツ】
・腕を後ろへ素早く大きく振る
・膝とつま先を勢いよく伸ばして地面を蹴り、斜め後ろに勢いよく跳び出す
・目線は手をしっかりと見る
・身体を伸ばした姿勢で地面に手を着く
・足の振り下ろしと手で地面を押し返し一気に立ち上がる

【安全にバク転の練習を行うために】
以下の条件を確認しましょう。
1.補助ありで倒立(逆立ち)ができること
2.バンザイができること
3.寝た状態からブリッジができること
4.補助ができる人がいること

バク転の習得に必要な基本技

①倒立前転

バク転の習得に必要な基本技①は「倒立前転」です。

倒立前転はマット運動の基本的な技で
・自分の腕・肩で身体を支えられるようになること
・倒立前転でまっすぐな倒立姿勢を作ること
これらができるとキレイなバク転が出来るようになります。

~倒立前転のポイント~
①足をふり上げて倒立の姿勢をつくってから前転ができる
②前転するときに真下にくずれないように両手でしっかりと支えることができる
③倒立静止をしてから遠くに前転ができる

PAGE TOP